【U29割】制度!29歳以下の方がお得に住めるUR賃貸の新制度について

【U29割】制度!29歳以下の方がお得に住めるUR賃貸の新制度についてのご案内です。詳細は下記よりご確認ください。

UR賃貸には地域や家族構成などによりお得にお部屋を借りることができる制度だたくさんあります。その中でも、9月1日から開始されたU29割制度についてご案内します。

この制度は2014年9月1日から始まり、若い世代の方々を応援するという制度です。簡単に言うとこの制度は通常に借りるよりも家賃がおトクになります。

U29割には通常のUR賃貸プラス別の資格等ルールがありますので下記を参考にしてください。

入居対象者

UR賃貸住宅の入居要件を満たす個人。
本申込み時点で契約名義人の年齢が29歳以下であること。(学生可)
※同居する方がいる場合、同居できるのは、配偶者(年齢制限なし)もしくは扶養している18歳未満の親族となります。
※団地内移転の方及びUR賃貸住宅からUR賃貸住宅に住み替えの方は除きます。

契約条件

3年間の定期借家契約(入居開始可能日から起算して3年を経過する日の属する年度の末日まで)とします。
※定期借家契約とは、契約期間があらかじめ定められている契約で、契約期間の満了により、契約が更新されることなく確定的に終了する契約です。そのため、期間の限定がない場合に比べて、家賃が低く設定されます。
※他制度との併用はできません。

お申し込み方法及び対象物件

お申し込み方法は、地域により窓口のみやウェブ及び窓口というようにことなります。
対象物件はご自身でUR都市機構にてご確認ください。

希望物件があるとよいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク